聖心院小田桐住職による占い・相談

聖心院住職

住職のもとには、実に様々な悩みや問題を抱えた方々が相談に訪れます。

結婚・姑娘・浮気・子供の非行といった家族問題の相談から、事業不振・新規事業参入の伺い等、仕事に関する相談、鬱(うつ)状態や癌(がん)などの心身の病にまつわる相談、行方不明者の捜索や無くし物を探してくれなどといった相談もあります。

小田桐住職の姓名判断は、数霊・五行・陰陽・九星・方位など、ありとあらゆる種類を組み合わせてトータルで導き出すという複合的なものです。 「ダメなものはダメ、無理にあがいても良い結果は得られないのだから、とはっきりと言います。そして『だからどうすればいいのか』を導いてあげることが大切」と、住職は言います。

占い時間はだいたい三十分程度ですが、相談に親身になり過ぎて気づけば数時間・・・ということも多いとか。

「私を頼って相談に来てくれたからには、少しでも良い方向に向けて差し上げたい。スッキリとして帰ってほしいですからね」。

住職のその気持ちこそが、のべ数万人の相談者の心を揺さぶり、尚も来訪者が後を絶たない理由なのかもしれません。

わたしにお気軽にお問合せやご相談ください。

小田桐聖源

小田桐 聖源
本名:小田桐 秀行
生年月日:昭和27年12月23日生まれ
出身地:群馬県勢多郡赤城村(現・渋川市)
サラリーマン、自営業を経て昭和62年より子持山にて独自座禅業を行う。 法名を聖源とし、平成5年より本格的に易者としての道を歩む。 平成17年8月、曹洞宗僧侶 僧籍簿に登録。

平成21年1月、上毛高原メモリアルパーク墓地永代使用権取得。
平成24年12月、宗教法人設立。

住所:〒377-0203
群馬県渋川市吹屋1051
電話:0279−22−3631

お一人で悩まずに、まずは何でもお気軽にご相談ください。

カレンダー